FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ちょっとだけ早朝。
2015-08-14 Fri 14:40
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 長い梅雨が明けて、あれだけ晴れの日を心待ちにしてた割に、あんまり暑いもんで、ここんところヒコーキも飛ばしに行くのが億劫だったんですが・・・、今日は飛ばしてきましたよ~!

風は弱そう。

 予報では、4mの風って話だった割には風なさそうです。

まだ8時前です。

 暑いんで、少しでも涼しいうちにと、今日はまだ「まれ」が始まる前に到着できました。

 今日のメンツはコチラ~!

 んで、今日のメインはもちろん、Xi-36。 あとはオマケみたいなものです。

kh-1605sal その1。

 ビミョーにサーマルが出始めてるようで、ハンドが良く浮いてくれます。

kh-1605sal その2。

 ゴム機に比べると、格段に写真が撮りやすいんですよね~。

kh-1605オバハン その1。

 今日のオーバーハンドの方は、先日の自分の投げを動画で見た反省から、フォームを気にしつつ、投げてみました。

kh-1605オバハン その2。

 特に、左手を開かずに素早く内側に引き戻すようなイメージで・・・あーでもない、こーでもないと、多分10~20投ぐらい投げた中で、1投だけすごくきれいに投げれたようなのがありました。 高さもその時が一番出てたような気がします。

 あと、自分の場合右手の人差し指一本を、主翼の付け根の右側にそえるのですが、その人差し指に力が入りすぎちゃって、ランチ直後に機体のかなりの右ロールが入ってしまうようです。

 なので、今日は機体をあらかじめ左に傾けてグリップさせて投げてみたり・・・ってことも試してみました。 やっぱりオーバーハンドは気持ちいんですけど難しいですねぇ~!

Xi-36で~す。

 さてさて。 出来たてのXi-36、まずまずの飛び。 ですが、実は主翼の中央部分の軽量化切り抜きを忘れちゃって3号機に比べて0.5gほど重いんですよね~。

 ゴム機の7~6gの間って、気のせいか(ピンクゴムで飛ばす場合のみかもしれませんが、)0.1gの差でも飛び方が大きく変わるような気がします。 カブⅢなんかもちょうどこのぐらいの重さですもんね。

ケントウンで~す。その1。

 さて、この機体は久々。 ケントウンですが、ずぅ~っとハンガーの中に入れっぱなしだったせいか、左ロール癖がなかなか取れませんでした。

ケントウンで~す。その2。

 ようやくまずまずの飛びになったんで、TANゴムに変えて1ショット目で・・・週刊視界没。 ありゃりゃ~! 暑くなってきたので、ここらで撤退いたしました。


 そんなこんな。 秋の雨も長くなるのかなぁ~? では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:2 | トラックバック:0
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |