FC2ブログ

2012-06

ゴムカタパルト

 えーけぇびぃーよんはち・・・の総選挙ってやってますね。 上位にいる人でも、未だに顔と名前が一致しません。 わかるのは・・・あっちゃん、おおしまなんてろ、マリコサマ、ともちん、あと、えーと、ああ、さっしーだっけ? 私のアイドルの知識なんてこんなもんんっすよ。 ははっ! さて、紙飛行機をやってる皆様が必ず持ってるもの・・・、ゴムカタパルト。 私の場合は・・・

なにやら汚いな。

 こんなんです。 写真を見てもわかるように、実はあまりこだわってません。 キットについてるのをそのまま使ってたりする場合が多いですが、2重、3重にする必要があることがあって、ヒノキで上のように作ったことがあるってぐらいです。 多分、コレを見てる皆さんの方が、立派なカタパルトをお持ちなんでしょうね。

 それでも少しこだわってるのは・・・、

くふう?

 カタパルト機の調整では重心位置を細かく変更することが多いんで、一打ちごとにすぐに変更できるように、
写真のようにグリップ部分に鉛を細切れにして、ペタペタ貼りつけています。 因みに、ストップウォッチの裏もこんなんです。

 で、作った紙飛行機によっては普通のカタパルトではうまく飛ばず、しょうがなく作ったタイプのものもあります。 その一。

3重。

 この機体は以前、福岡例会で作った「30cm幅以上の無尾翼機」ってやつで、AGゴム2重では滑空する高さまで上がってくれなくって、しょうがなく作ったもの。 でも、やはり大して飛んでくれませんでした。

 で、コレはさらに、かなり昔のもので・・・

Y字カタパルト。

 ええと、たしか、万博でのジャパンカップだったかな? 規定機種が、ライトフライヤーで、コレが普通のカタパルトで飛ばすと、どうしても翼にあたるか失速しちゃう状態になっちゃって、コレマタしょうがなく作ったものです。(ライトフライヤーが無かったんで、取りあえず、むかーし作った、複葉先尾翼機を…)

 当時のJCに参加した方はもしかしたら、似たようなことした方がいるかも。

 まあ私のゴムカタパルトはこんなとこです。 もっと丈夫で綺麗なやつとか、デザインがいい奴、あと、よくあるのが、ストップウォッチ付のやつ、いいのが欲しくないというと嘘ですが、まあそのうちに・・・

 ただ、気になるのは、やはり支持棒の長さの規定ですね。 紙飛行機の大会でも、まーべさんやクロベさんとこのように、身長や両腕のリーチさ等の個人の体格差を考慮した規定になってくれるともっといいんじゃあないかって思います。

 ま、今日はこんなとこで。 AKBどんなかな? でーわー!
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

I出くん

Author:I出くん
昭和43年生まれ。おやじです。
 おもに紙飛行機を始めとする、
私の趣味などをこちらで紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

その他 (149)
紙飛行機&フリーフライト (2036)
ホビー (60)
お散歩 (385)
車 (12)
ゲーム (5)
ダウンロード (16)
つくりかた。 (24)
F-22の作り方! (4)
X-47Bの作り方! (3)
年賀状ドラゴンの作り方! (2)
九試単戦の作り方! (4)
年賀状の馬ヒコーキの作り方 (2)
Iで。判!ゼロ戦の作り方! (6)
年賀状のヒツジ輪っか!の作り方! (1)
Iで。判、Xi-36の作り方! (5)
年賀状ヒコーキ、おさる!の作り方! (2)
Iで。判、X-2、心神!の作り方! (3)
年賀状ヒコーキ、ヘビの作り方! (2)
年賀状ヒコーキ、「トリさん」の作り方! (3)
F-104の作り方! (4)
スタンダード・ワンの作り方。 (2)
年賀状ヒコーキ、「いぬ」の作り方! (2)
年賀状ヒコーキ、のっしー号の作り方 (2)
年賀状ヒコーキ、ねずみ号の作り方 (2)
どうぶつヒコーキの作り方 (1)
年賀状ヒコーキ、「丑さん」の作り方! (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR