FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

飛ばしおさめ?
2011-12-29 Thu 20:36
 飛ばしてまいりました。 今日はこちらです。

大草公園の方

 ヨカ天気です。 風は少し。たまに強いのが吹くことがありましたが、問題なさそうです。
そして飛ばしてきた機体はもちろん・・・

これこれ!

 ですね。 昨日、バルサハンドが出来てから、もう飛ばしたくってうずうずしてました。 なので、何とか時間を作って、 2時間ほどだけ飛ばしてきました。

 さて、もちろん、バルサハンドから。  ところが、コレがうまく飛んでくれません。 思い当たる原因は、 主翼翼断面の形と迎え角。 主翼上面のハイポイントから後ろがほぼ直線で、なだらかに下がってなかったんですよね。 まだまだ削り方が下手クソです。
 そのせいで、結果的にマイナス迎え角になってる状態です。 尾翼や主翼にUPを付けて・・(といっても紙ならなんてことないんですが、バルサなんで、うまくいきません。)尾翼後端は、例によって、0.5㎜の銅線を数か所ねじ込んでるんで、UPが効きはしますが、 足りない感じです。 投げると上昇途中で「ストン」と失速して落ちてきます。

 (コレ初めて使ったけど、まーーへたくそだなー。)
 が、無理やり何とか調整して、投げ込んでみると、5回中1回ぐらいだけうまく上がってくれます。 で、うまくいったその3回目ぐらいで、たまたま夕方の強いサーマルに乗ったらしく、3分ぐらい降りてきませんでした。 スゴ! 返りが悪く、上昇頂点で、小さい宙返りを1回した直後、ぐんぐん上がっていきました。びっくりです。
 で、これまた、たまたまサーマルから外れてくれて、降りてくれたんですが、 デサを付けていたにもかかわらず、作動してくれませんでした。 自作のなんちゃってクールチューブなんで、動作が悪いのはしょうがありませんが、これは悪すぎでした。 かえってこれも含めて 修理が必要のようです。

 さて、紙飛行機の方ですが、 赤の SKY RANNERがロスト。 オックスフォードは2機ともほぼMAX出てくれたようで、良かったです。 オックスフォードはどちらも尾翼が変形してたのか、調整前ではダウンが効きすぎの状態でした。まあ、調整できれいに上がってくれたんで、OKです。 

 意外によかったのが、オレンジの折り紙機。ノリずけ、プレスしただけのホントの折り紙機ですが、 AGゴムのほぼフルでの射出に耐えてくれました。 薄い紙を使った割に、結構よく飛んでましたよ。

 と、こんな感じだったんですが、 バルサ機修正とSKY RUNNNERはもう1機、制作決定です。 次は多分年明けになるでしょう。

 今年も残り(今日も入れて)あと3日ですね。 今日はこんなとこです。 でーわー!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:2 | トラックバック:0
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |