FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

テストフライト。
2011-03-26 Sat 19:43
 飛ばしてきました。今日はコレ等。8機!きつ~。調整だけだな。
下手な鉄砲。

 まず、R590から軽~く飛ばしてみた。少し重心位置を変えてみたが、いまいち。やはり、重すぎか?一緒に作ったもういっこの胴体、計ってみたら、4.5g!重い。鉛、へらそかな。

 んで、例のK3。ですが、結論から行くと、 見えない! です。実際、ピンクはロストしました。思ってたよか上がりません。しかし、他の機体を後から飛ばしてみてわかったのですが、すこーし、高さは高いようです。それと、思ってたよか滑空はよさげでした。ただ、計ってませんタイム。でも、やはり30秒は飛んでないでしょう。

 そうそう、青い方で試しましたが、やはり、製流板、効果あるようです。この機体での話ですが、全くピッチングしませんでした。物は試しで、後から、製流板取っ払ったんですが、途端にピッチング。急に安定が悪くなりました。が、なんとか調整でごまかせる範囲だったようです。ただ、きもーち抵抗になってる気がします。どちらにしても、重心位置が悪かったようで、すこーし調整に苦労しました。帰ったら改造です。

 バラクーダ3 はまずまず。しかし、「2」のほうが、安定感、飛び、どちらもいいようです。作るんですたらば、そちらをお勧めします。 イロモノ好きな方は、 「3」どうぞ。二段目上半角は上でも下でもOK。ただし、下にするとゴムに引っかかることが多いので、射出時には風の向きを考えてお試しください。

 そうそう、今日の発見。ミスビードル号 (9.3g重い)、ゴム(ピンク)でも、ハンドランチでも、13秒。でした。ハンドランチャーの方、ゴムよかハンドがいいかもです。多分、私以外の方々はもっと上げれる でしょうから。間違いなく。
 残りの3機も取りあえず調整程度で切り上げて、最後に紙猿、飛ばしました。コレです。
こいつが。

 今日はお天気はまずまずでしたが、風が強く、壊れるかな~って思いつつ数回、回しました。んで、珍しく、というか、初めてMAXバリの飛行を見せてくれました。が、引っかかりました。ここに。
ここに・・・。

 6mの釣り用の竿をいつも吹流し兼用で持って行ってますが、それでも届きません。その辺の細い竹を何とかエクステンションしてやっと回収。今日はこんな感じです。
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:7 | トラックバック:0
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |