The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ネコ&きのこ&折り紙ヒコーキの調整について。
2017-08-27 Sun 15:37
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 まずはいつものこちらから。 ↓

よか天気バ~イ!

 今朝の長崎はとってもいいお天気です。 でも、少し風があるみたい。

でも日曜なんだよね。

 そして日曜日なんで、お散歩ってわけです。 この晴れ方、空を見る限ぎり、もうすっかり秋っぽくなってきてますね。

ネコ発見。

 んで。 いつものネコポイントでネコ発見。 でもこの後すぐに逃げちゃいました。

キノコ発見。

 んでんで。 先日の雨のせいか、途中の公園で見事なキノコ発見。 ニョキニョキ伸びてますね。

折り紙ヒコーキの調整、その1

 さてさて、昨日お伝えしました、折り紙ヒコーキ、 一応調整についても少々ご説明しておきますね。 まず、↑の写真のように、6か所のポイントで調整します。 調整のポイントは、爪を使ってほんの少しずつ繰り返し調整すること。

 因みに、前の部分のA,と、Bの部分はほとんど使いません。 スパイラルがどうしても治らない場合のみ、ここを↑もしくは↓に、これまた爪を使ってわずかにねじって調整をします。

 左旋回(左スパイラル)が、どうしても治らない場合、Aを下側に、Bを上側にわずかに爪でねじります。 この、「僅かに」というのは、見てもわからないくらい「僅かに」です。 それを繰り返し真直ぐ飛ぶように調整してみてください。

 おもな調整は、後ろの3色の〇の部分で行います。

 基本、ゴムカタパルトで飛ばす場合は、真上に垂直上昇させますが、この時、真直ぐ上がらず宙返りしてしまう場合、ピンクの○の部分の両側に、「僅かに」ダウン調整を入れます。 もちろん、逆宙返りの場合、その逆にこの部分にUPを入れ調整します。

 真ん中の黄緑の〇の部分は、上昇の途中や、「返り」の部分での調整で使います。 いわゆる「ヒューン&ストン」になってしまう場合、ココに「僅かに」UPを入れます。 逆に上昇の途中で宙返りになってしまう場合、「僅かに」ダウンを入れます。

 翼端の白い〇の部分は、最後の滑空に入ってからの調整の時に使います。 ピッチング気味の時はダウンを、滑空がイマイチで全くピッチングせず沈んでいくように滑空する場合はこの部分を「僅かに」UPにします。 

 いずれの場合も、特に紙飛行機初心者の方や小さなお子さん等の場合は特にこの「僅かに」と、「何度も繰り返して調整」を、あえて神経質なくらいに実行してみてください。 実は、それが良く飛ぶための近道です。

 この、何度見繰り返している「僅かに」ですが、どれくらい「僅かに」なのかを説明するのが実はとても難しいのです。

 そこで↓をご覧くださ~い!

折り紙ヒコーキの調整、その2

 この機体は、上記の調整を何度も繰り返している機体です。 ので、↑をよく見ると翼の後端がわずかに波打っているのがわかると思います。 これくらいなんですよね。 「僅かに」って。 わかるかな~?

 そうそう、調整は必ず、テスト飛行→調整→テスト飛行・・・というふうに、繰り返して飛行機の飛び方をよ~~~~く観察して行ってくださいね。 飛行機がどういうふうに飛んでるのか、よ~~く観察しないと、その後どう直したらいいか、解りませんからねぇ~!

 では、頑張ってくださ~い! 最後に、最近のものですが、この折り紙ヒコーキを飛ばしてる動画をどうぞ~!




 そんなこんな。 わっかるっかな~? では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | つくりかた。 | コメント:0 | トラックバック:0
夏休みの宿題にお一つイカが? (その2)
2017-08-26 Sat 17:05
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 ではでは、「ゴムカタパルトで飛ばす折り紙ヒコーキの折り方、」早速続きからですよ~!

 (その1)をまだ見て無い方は、 ↓ の方から どうぞ~! 因みに、厳密には昨日の記事から続いてますので、そちらも見てね~!

折り方、その8!

 印をつけた部分で、↑写真のように定規を2枚使ってしっかり折ります。

 当然、左右両側折りますよ。 出来るだけ上面に段差が出来ないようにしっかり折ってください!

折り方、その9!

 んで、ココからが組み立て式紙飛行機っぽくなるとこかな? そです!接着剤(トンボ ピットスティックのり)を使い接着していきま~す!

 ↑写真のように、斜線の部分にだけスティックのりを塗って接着してください。 コレも両側ね~!

折り方、その10!

 ゴムフックの切り込みをカッターで入れます。 紙の枚数が一番多くなって硬い部分ですので、お子様にはご注意を~!

 また、切り方によっては、ゴムが隙間に挟まって抜けなくなってしまうことがあります&あまり大きく切り落とすと、コレマタ重心位置が変わってきますので、十分にご注意を~!

折り方、その11!

 胴体の部分の接着です。 ↑写真のように、斜線部分だけにスティックのりを付けてください!

折り方、その12!

 接着したら、機首に安全ゴムスポンジを↑写真おように少しス本に部分が飛び出すように、そして必ず付けてください! もちろん、それ以前に、飛ばすときは人にぶつけないように注意すること~! 因みに、この安全ゴムスポンジは、こちらで販売してま~す!

折り方、その13!

 機体の方はコレで完成で~す! ですが、何分、相手はただの紙。 熱や湿気にはかなり弱いので変形にはご注意を~! そうなると、もうまともに飛ばなくなってしまいますよ~!

 なので・・・、↓

折り方、その14!

 出来たら、コンナ「治具」 ↑ を作って保管していた方が良いですよ! 持ち運びの時にも壊れないので便利です。 因みに、コレマタ使ってる5㎜のスチレンボードは、¥100ショップで買えま~す!

折り方、その15!

 最後に、 模型飛行機用のゴムをお持ちでない方には、↑のように、輪ゴムを3つほどつなげてゴムカタパルトを作って飛ばしてみてくださいね~!

 最後に、明日のブログの記事で、調整についても書きますので、それをよ~く読んでテスト飛行をして飛ばしてみてくださいね~!


 そんなこんな。 飛ばすときには、くれぐれも安全にご注意くださいね~! では、ば~い!びぃ~!
別窓 | つくりかた。 | コメント:0 | トラックバック:0
夏休みの宿題にお一つイカが? (その1)
2017-08-26 Sat 16:34
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!



 そーなんです! 昨日の予告どおり、ゴムカタパルトで飛ばす紙飛行機の折り方、やりま~す! とっても簡単ですよ~!

 その前にいつもの。 今朝の長崎のお天気は・・・、 ↓

昨日の夜中から凄かったです。

 朝から・・・、っていうより、昨日の夜中からかなりひどい雨でした。 まぁでも、お昼過ぎには晴れてきてます。

折り方、その1!

 さてさて、では折り方、行きますよ~! そうそう、使う素材や、道具は、出来るだけ同じものをご用意ください。 

 と言いますのも、ご存知のように、「紙飛行機」は、とても繊細なものです。 

 ですから、時間がかかっても、より正確&精密に作った方が良く飛びますよ~! 初めて作る方や、お子様であれば、なおさらそうですよ!

 使用する紙・・・¥100ショップの「色画用紙 color peper」を、A5サイズにきった物。

 道具・・・ カッター、定規(2枚以上)、トンボ スティックのり(¥100ショップでも買えます!)



 ・・・ということで、 ではまいりま~す! まずは、A5の紙をご用意ください。 ↑

折り方、その2!

 それを、縦半分に折ります。 この時注意して頂きたいのが、指で折り込まず、↑写真のように定規を使って折ることです。

 指で折ると、どんなに注意しても、弓なりに曲がった折り方になってしまいます。
 ですから、基本的にすべての折る部分で、定規を使って抑え込むように折り込んでください。

折り方、その3!

 ↑縦半分になりました。

折り方、その4!

 ↑写真のように、先端部分を三角に折り込みます。 この時、中央にわずかに隙間をあけます。

 昨日も説明しましたが、この「隙間」を広くするか狭くするかどうかで多少の重心位置の変更が出来ます。

 コレは、どうぞみなさん、いろいろ試してみてください! 

折り方、その5!

 次に、今折った三角の部分を↑写真のように折り込みます。

折り方、その6!

 更に先端部分を↑写真のように折ります。 ココも、中央にわずかに隙間をあけてください。 

 使っている紙が厚手のものなので、コレはこの後折りやすくするためです。

折り方、その7!

 胴体の部分を折りますが、その前に、両側を正確に折るために鉛筆などで4か所ほど印をつけておきます。

 位置は、↑写真の通りです。

 写真の枚数が多いので、(その2)へつづきま~す!



 そんなこんな。 しばしの間・・・、 では、ば~い!びぃ~!
別窓 | つくりかた。 | コメント:0 | トラックバック:0
ゴムカタパルトで飛ばす折り紙飛行機について。
2017-08-25 Fri 15:28
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 今朝の長崎、一応は晴れていたものの、急にどしゃ降りの雨が降ってきました。

雨上がりの・・・!

 でも、それもどうやらほんの一瞬で大した事にはならず。 んで、お散歩へ。 どっちにしても、今日は風も強いので飛ばしにはイケなさそうです。

動画でもおなじみのコレですが・・・。

 んで。 来月の島原例会のお題目機でもあるので最近よく作ってる、ゴムで飛ばす「折り紙機」。 ↑ 当然本気仕様なので、左のように治具に挟んで保管しています。 競技用の折り紙機には当然必要なツールですね。

今日はソレについて少々いっときますかね。 

¥100円ショップのこれ。

 まず、使ってる紙ですが、¥100ショップで買える、↑ この紙。 「カラーペーパー」ってやつです。 色が豊富でしかもきれいな発色のものが多いので選ぶのに苦労しそうなくらいです。

A5サイズは・・・、

 コレを↑のサイズ、A5の大きさにカット。 この大きさだと、元のサイズ1枚から、2枚のA5サイズの紙が作れますよ。

折り方をざっくりと。

 んで、折り方をざっくり紹介。 ↑ 最初の先端の三角を折るときに、中央をわずかにあけるのですが、この部分の隙間の大きさで多少の重心調整が出来ます。

 隙間を広く取ると、重心位置がわずかに後ろ気味になって、浮きが良くなりますが、その分宙返りもしやすくなります。 

 隙間を狭く取ると、重心位置がわずかに前気味になって、高く上がりやすくなりますが、その分返りが悪くなるし滑空も悪くなります。

 どうですが?皆さんも暇つぶしに1機こさえてみませんか~?



 そんなこんな。 一応明日作り方やりま~す。 では、ば~い!びぃ~!
別窓 | つくりかた。 | コメント:0 | トラックバック:0
昨日の続きで~す! 例の折り紙機の折り方~その2!
2017-07-15 Sat 15:56
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 ではでは、早速昨日の続きからです。 ↓

例の折り紙機の折り方。 その13!

 ここから先の折り方は、昨日も言いましたが、エアーキングやスカイキングなどと、ほぼ一緒です。 ただし、↑のように2つ折りのまま進めます。 

 一度開いて、↑写真のように折り込みます。 この内側絵の折り込みで翼の補強をしてるんですよね。

 先日の紙飛行機教室でもそうでしたが、ココが一番間違えやすい部分何ですよね。 特に小さい子供さんは「前側から折ってしまう」 という間違いが多いです。 横側から、先ほどの折れ線に向かって三角に折り込みます。 ココでも、必ず↑のように、2㎜ほどの隙間を作ってくださいね。 そうじゃないと、巻き込みますので。

例の折り紙機の折り方。 その14!

 んで、先程一度開いたところを 戻すように折り込みます。 

例の折り紙機の折り方。 その15!

 別の角度から見ると、コンナ感じになってます。↑

例の折り紙機の折り方。 その16!

 んで、胴体の部分を折ります。 ↑ コレを両側折ってください。 例によって、翼の外側ではなく、胴体側に「ズレ」がないように折ることが重要です。

例の折り紙機の折り方。 その17!

 スカイキングの胴体は胴体下の部分に対して平行に折り込みますが、 コイツの場合はコンナ↑感じで、胴体下の部分と並行ではなく、斜めに折るわけですね。 エアーキングに近い感じです。 この方が重心位置が下がって返りが良くなるようです。

胴体の太さはお好みで決めてください。 ただし、あまり太くしちゃうと、当然ですが、主翼面積がその分小さくなるのでご注意を。

 この部分も、小さいお子さんはかなり厳しいようですね。 紙の厚さが増えて折りにくくなってくる部分なので、小学校低学年以下のお子さんは、親御さんなどのアシストが必要です。

例の折り紙機の折り方。 その18!

 翼端の双垂直尾翼を折ります。 場合よっては省略しても構いません。

例の折り紙機の折り方。 その19!

 んで、ココからがいわゆる、「ロック折り」 (戸田折り)と言われる部分ですね。 ただし、ぶっちゃけ競技に使わない遊び用の場合、セロテープ貼った方が早いです。

 これまた小さいお子さんにはかなり難しい部分にもなりますので、どうしても子供さんに、折ってやりたい場合は、最初は親御さん方がアシストしてあげてくださいね。

  ↑写真のように、先程折った翼を一度開いて、機首の部分を内側に折り曲げます。 この時の位置具合は上を参考にしてください。 

例の折り紙機の折り方。 その20!

 んで、この折った部分を下から押し込むようにして潰してひし形にします。↑

 この時に表側に出てくる↑写真でいうトコロのピンクの隙間に、指を入れ込んで、開きます。 (狭いので、指が入らない方は、爪楊枝や鉛筆などでも構いませんよ。) 両側ですね。

例の折り紙機の折り方。 その21!

 すると、コンナ感じになります。 ↑

例の折り紙機の折り方。 その22!

 縦半分を反対側に折り込みます。 ↑ 

例の折り紙機の折り方。 その23!

 別の角度から見たらこんな感じになります。↑

 そしてこの部分を壊さないように翼を開くと・・・あら不思議! 先端部分がロックして、開かないようになるのです! スゴイですよね~!

例の折り紙機の折り方。 その24!

 あとは、各部分をきれいに整えて完成です。 重心位置や指掛けの大きさ、双司直尾翼の有無、胴体と主翼の面積の差などなど、あとはご自分お好みに合わせて作ってみてくださいね~!

例の折り紙機の折り方。 その25!

 裏側はコンナですよ。 ↑ お試しアレ~! 



 そんなこんな。  今日はこの後もっかい更新の予定で~す! では、ば~い!びぃ~!
別窓 | つくりかた。 | コメント:0 | トラックバック:0
| イロモノ紙飛行機-I出屋 | NEXT